【真実】ファムズベビーは手湿疹に効果なし?口コミや大人への使い方は?

2月 21, 2019

手湿疹は別名「主婦湿疹」ともよばれ、冬の乾燥した時期や水仕事をされる方にとっては厄介な症状ですよね。

予防策としてハンドクリームを塗ったりゴム手袋をしている方もいると思いますが、ゴム手袋は触っている感覚がわからないし、ハンドクリームは洗うと落ちてしまうので、何度も塗り直しが必要です。

そんな手湿疹で悩んでいるかた必見の手湿疹の治し方が、ファムズベビー をつかった手湿疹の予防方法です。実際に美容師さんたちもやっている方法なんですよ。手湿疹で悩んでいる方は必見なのでぜひ試してみてください。

手湿疹の原因と対策

一口に手湿疹といっても、手湿疹には慢性湿疹、異汗性湿疹、アレルギー性接触皮膚炎などいろんな種類があります。掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)や手白癬など、手湿疹と間違えやすい症状もあるで注意が必要です。

手湿疹の原因としては、

・洗剤やシャンプーなどによる洗浄成分が原因の乾燥
・外部刺激による炎症
・アトピー性皮膚炎との併発
・金属アレルギー        

などです。

洗い物をする時は、ゴム手袋をするという方もいますが、本当に肌が敏感なかたは、ゴム手袋自体が刺激物質なる場合があるので、ゴム手袋の下に綿の手袋をする方もいるようですが、手湿疹を改善するためには、なるべく手湿疹の原因となるものに触れないようにしなければなりません。

手湿疹の再発防止やのためには、失われた皮膚のバリア機能を復活させて、自然治癒力を高めてあげる必要があります。

どうしてファムズベビーが手湿疹に良いの?

手湿疹の再発防止や治療には手のバリア機能を高めてあげることが重要です。ファムズベビー はムース状のクリームを塗りこむことで、成分が角質層に浸透して保護膜をつくってくれるんですが、この保護膜が、皮膚が本来持っているバリア機能の代わりに弱った皮膚を保護してくれるます。

本来の自分の皮膚よりもファムズベビーを塗った皮膚は外的刺激に負けにくい丈夫な皮膚になっています。つまり、手湿疹原因である洗剤やアレルギー物質が振れてもそれらの原因物質に肌が負けにくくなるというわけなんです。

負けにくくなった肌は、自然治癒力が高まるので、外的刺激を避けながらも自分の皮膚を再生することに集中でき、その結果手湿疹が早く治ります。

ファムズベビーの成分は新生児のアトピーにつかえるくらい毒性が低く、安全性の高いものをつかっているので、あかぎれやアトピー肌のかたでも使うことができます。ステロイドのような副作用もないので安心してください。

しかも、ハンドクリームなどと違って、角質まで浸透しているので、洗ってもこすっても簡単にはおちません。持続時間は8時間と1日中もちますが、よく手を洗う人や、アトピー肌、超乾燥肌のひとで角質が自然にはがれやすい方は2,3時間おきに塗りなおすがいいでしょう。

手湿疹に効果がなかったという口コミ

33歳 会社員 ★★★★★
何度も洗うために起こる手荒れは…。
敏感肌で、超乾燥肌で、色々な敏感肌用の物や高保湿の物を試しました。こちらの物は、夜、湯上りに、乾燥して赤くなっていた首筋含め、顔と体全身につけました。翌朝、首筋の赤みはほとんど引いていました。つけた時も、刺激は一切なし。とても効果がありました。しかし、日に何度も洗うためおこる手の荒れは、そこまでは…。日に何度もぬらないとだめですね。

 

ファムズベビーは8時間の保護効果がありますが、手をなんども洗う場合や、石鹸を頻繁に使う場合は、ファムズベビーを塗り直した方が良いです。

また、アトピーの方や超乾燥肌の方は、8時間よりも前に角質が剥がれ落ちる可能性が高くなるので、その場合も塗り直しましょう。

手湿疹に効果があったという口コミ

36歳 主婦 ★★★★★
刺激も気にせず使えるところがいいです
もともとアトピー体質なのですが、特に冬は手湿疹が酷く、アトピーも悪化していました。赤ちゃんにも使えるスキンケアなので、刺激も気にせず使えるところがいいです。塗るとさらっと消えて浸透するので、料理をするときにもハンドクリームのように食べ物に入ってしまうということがなく安心して使うことができます。

26歳 美容師 ★★★★★
ボロボロの手が初めてツルツルに
パーマ液やシャンプーで皮膚がめくれてボロボロの手になり、お客様にも心配されるほどでした。同僚に相談したところ、ファムズベギーを使っているということなので、使わせてもらったところ、お湯やシャンプー液が染みなくなり、仕事がかなり楽になりました。今までボロボロだった私の手も1ヶ月くらいするとツルツルになって、本当に嬉しかったです。

29歳 会社員 ★★★★★
飲食店勤務なので毎日大量の洗い物をしています。手あれがひどいのと季節の変わり目などには皮膚にかゆみをともなっていましたが、ファムズベビーを使ってからはそのようなことはなくなりました。ファムズベビーを手に塗るとすっと馴染んですぐにサラサラになります。

どれくらいで手湿疹は改善する?

最も多かったのが、1週間程度で良くなっているのが目に見えたという口コミでした。

ちゃんと塗り直したり、保湿剤との併用をしている人は治りがはやかったようです。子供の場合だと、代謝がはやいので、もっと早く改善すると思われます。

ファムズベビーは副作用や刺激性がない上に、洗ってもこすっても保護力が高いので、美容師や調理師の方も使用しています。

手湿疹への使い方

使い方はとても簡単です。わずか2ステップです。

①手を清潔にします
②ファムズベビーをよく振ってピンポン玉くらいの大きさを手に出し、泡がなくなるまで手に優しくなじませます。

先ほども解説した通り、超乾燥肌のひとや、手をよく洗う人は、通常よりも角質が剥がれ落ちやすくなるので、ファムズベビーを2,3時間おきに塗りなおすのがおすすめです。

もし、事前に自分の角質がどれくらいで剥がれ落ちるのか確認しておきたい場合は、ファムズベビーを塗った後にファムズベビーを塗った上から油性ペンで小さくマークをつけます。そして、いつもどおりの生活をしながら、印をつけたところが落ちるタイミングを観察します。

印が落ちるタイミングが角質が剥がれ落ちるタイミングと同じなので、そのタイミングでファムズベビーを塗りなおすようにしてください。

まとめ

ファムズベビーは一本2,592円です、1日2回使うとすると2か月もつので、1か月あたり1,296円。ピンポン玉1回分の使用料は約22円です。1か月あたり1,296円であれば、ちょっと高めのハンドクリームと同じくらいのコスパです。手湿疹、あかぎれ、手荒れ、アトピーなどで悩んでいる方は、一度は使ってみる価値はありますよ。

あかぎれや手湿疹を予防する プロが認めるファムズベビー