ファムズベビーは乾燥肌やアトピーに効果なし?保湿できないって本当?

2月 21, 2019

赤ちゃんの肌は大人の3分の1と言われ、赤ちゃん自身で体温調整や汗や皮脂の量を十分に調整することができません。

そこで、活躍するのが、赤ちゃん用のスキンケアなのですが、大切なお子さんに使ってあげるものなので、何を使えば良いか、お母さんたちは迷うと思います。

そこで登場するのがファムズベビーなのですが、ファムズベビーは数ある赤ちゃん用のスキンケアの中でもネット上の口コミの評価が高く、母子手帳の副読本でも推奨されている保湿剤ですが、悪い口コミの中には、「乾燥する」「保湿できない」などの口コミもちらほら。

そのような口コミがあると、これからファムズベビーを使おうと思っているお母さんたちは不安になりますよね。

今回は、そんなお母さんのために、私がファムズベビーを実際に使ってみて、本当に保湿効果がないのか、乾燥してしまうのかを徹底調査してみたので、参考にしてみてください。

「保湿できない」「乾燥する」口コミを徹底調査

まずは、ファムズベビーが保湿力が足りない、乾燥するなどの悪い口コミを集めてみました。

■手が乾燥して・・・・ 
手の乾燥対策として購入しましたが、手を1日になんども洗うせいか、部分的に乾燥してしまいます。

■アトピーがよくならない
アトピーに使ってみたのですが、なかなか治りません。

悪い口コミをの理由は?

ファムズベビーで乾燥してしまう、アトピーが治らないなどの悪い口コミがネット上にあったのは確かでした。では、どうしてこのような悪い口コミが出てきているのか、悪い口コミの理由を検証してみたいと思います。

よく洗う場所は塗り直しが必要

ファムズベビーは通常、1日1回塗ると効果が8時間持続するので、塗り直しはいりません。しかし、この8時間というのは、子供の肌の代謝の時間なので、8時間経つと、代謝によって生まれ変わった細胞と一緒にファムズベビーも剥がれ落ちてしまいます。そのような意味で、「8時間効果が持続する」と言われています。

よって、手など、洗剤や石鹸でよく洗う場合は、ファムズベビーを塗り直すのがおすすめです。塗り直すことで、ファムズベビー で肌全体を保護でき、洗剤などの刺激物から肌をより一層守ってくれます。

ファムズベビーは透明なので、剥がれ落ちているかわかりにくいという方は、ファムズベビーを塗ったところに油性マジックでマークをつけて、いつ剥がれ落ちるか観察してみましょう。

洗剤や石鹸を使った後に、マークが消えていたらまたファムズベビーを塗り直してみてください。

また、代謝によって剥がれ落ちたかどうかも、油性マジックでマークをつけて日常生活を送ってみると、何時間で剥がれ落ちたのか、この方法で目安を知ることができます。

ファムズベビーは薬ではない

次に、アトピーがなかなか治らないという方の口コミをみてみましょう。アトピー性皮膚炎の方は、病院などでステロイドなどの薬をもらっていると思います。

ファムズベビーはステロイドのような薬効成分が入っていません。ファムズベビーは肌を保護してバリアを作ることで、外的刺激から肌を守り、自然治癒力を高めてくれるスキンケアになります。

よって、アトピーのかたが、ステロイドをやめて、ファムズベビーに切り替えたとしても、肌が急に丈夫になったり、アトピーが治るというわけではないのです。

逆に、ステロイドなどのような強力な薬効成分が入っていないことから、副作用の心配がなく、新生児にも使うことができ、口に誤って入れてしまったも問題ないというような、メリットもあります。

ステロイドや病院で処方された薬がある場合は、それらの薬を塗った後に、ファムズベビーを塗ることで、保護、保湿の効果を高めて、肌へのチクチクや、かゆみ、乾燥を防ぐことができます。

アトピーや皮膚炎の治療をしながら、ファムズベビーで自然治癒力を高めていくというようなケアが可能です。

「潤う」「保湿できる」口コミを徹底調査

次はファムズベビーで潤った、保湿できたという口コミを集めてみました。

■メイクする前に使うとオフィスの乾燥を防げます 
ファムズベビー商品は子供の居ない私でも、必需品です。 冬場は乾燥から守ってくれます。夏でも年中通して使えます。メイクする前に下地の変わりに使うとオフィスの乾燥を防げるので、リピートしています。 一度は使ってみてもらいたいオススメの商品です。

■酷い手荒れも改善されました 
お風呂上がりに通常の保湿をした後、ファムズベビーで蓋をする感じで使用しています。 私の冬乾燥による酷い手荒れも改善されました。2週間程で1本無くなりますが、継続して購入しようと思います。

■保湿力・保護力
肌表面はさらっとしていますが、保湿力は高め。乾燥は全然感じません。 保護力は感動クラス。夜、手に塗って寝たら、翌朝洗ったときにまだ水を弾いていました。素手で食器洗いしても、終わった後やっぱり水を弾いていました。

■保湿と保護に優れてます
冬になると口の周りが乾燥して、切れてしまって困っていました。 こまめにケアしていましたが、季節の変わり目になると必ずと言っていいほど再発します。 藁にもすがる気持ちでこちらのファムズベビーを唇と口のまわりにつけてみたところ、1週間目でびっくりするほど良くなりました。プロペトでも洗浄でもダメだったのに驚きです。保湿と保護に優れているだけあって唇の状態も良いです。このまま冬、春を乗り越えれたらなと思います。ファムズベビーは口に入っても安心な成分で出来ているそうで、こちらも助かります。

■夜に使い、朝まで保湿されています。 
自分のスキンケアとして使っています。スキンケアの最後にこちらの商品で蓋をすると言う感じ。乾燥の酷い地域に住んでいますが、こちらの保湿効果には驚きました。夜に使い、朝まで保湿されています。なのにテカり無し。不思議なムースです。わたしは匂いは気になりません。 ファムズベビーの会社に色々質問したところ、乳液やクリーム、オールインワンゲルの最後に使うとき、一部のオイルと相性が合わない場合があると聞いたのですが普通の乳液やクリームの場合は併用OKとの事でした。

良い口コミは本当?良い口コミの理由は?

  

肌を保護して外的刺激から守り、水分の蒸発を防ぐ

肌トラブルのほとんどの原因は肌のバリア機能の低下と言われていますが、乾燥肌も肌のバリア機能の低下が原因の肌トラブルのひとつです。肌が乾燥することによって、目にはみえにくいですが、皮膚がめくれたり角質がきずついたりしやすいため、外的刺激に敏感になり、肌荒れしやすくなります。

ファムズベビーの成分は角質層浸透して肌に膜を張ってくれるので、ちりや花粉、ゴミなどから肌を守ってくれるほかに、肌の水分が皮膚のなかから蒸発するのを防いでくれます。

べたつかず衛生的

塗った瞬間からさらっとして、ワセリンのようにべたつかないので、洋服などの摩擦でこすれても衛生的。服をきる前に体に塗っても、記事が張り付くことがありません。

また、密着度が高く、洗っても、こすっても落ちないことから、皮膚呼吸ができなくなるのではないかと心配される方もいますが、ファムズベビーの成分は皮膚呼吸を妨げないようにできているので、お肌に優しく、着け心地もとても軽いです。

実際に手のアトピーにつけたところ、さらっとしていて、何かを塗っているという感覚は全くありませんでした。

すっと馴染んで、自然に溶け込んでいきます。

  
  

手で触るとツルツルしていて、透明な手袋をつけているような感覚。

  
CHECK!乾燥した角質や皮膚の傷やめくれを防いでくれる
水分の蒸発を防いでくれる
8時間保湿効果が持続する
皮膚呼吸を妨げない

ファムズベビーで保湿力を持続させる方法

肌そのものの水分や皮脂が足りない場合は、肌をローションやクリームなどで保湿してからファムズベビーを使うとより保湿効果を高めることができます。

ファムズベビーを塗ってから薬剤を塗るとはじいてしまうので、ファムズベビーを塗る前に保湿剤をつけましょう。アトピーの薬やヒルドイドなどを使っている場合も、ファムズベビーの後に塗るようにしてください。

まとめ

ファムズベビーは乾燥する、潤わないなどのネット上の口コミがありましたが、頻繁に洗う場合は、念のため塗り直すこと、薬が処方されている場合は、併用することなど、使い方や塗り方にちょっとした工夫をするだけで、ちゃんと保湿できることがわかりました。

軽い着け心地なのに、8時間も保湿効果が続くスキンケアはなかなかないと思います。赤ちゃんとお母さんどちらにも使うことができるので、日常のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

洗っても拭きとっても落ちない!新発想ビフォアケアフォーム【ファムズベビー】